« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

東京司法書士協同組合からの贈り物

大きな荷物が届いた。

差出人名をちらっと見ると

「司法書士」の文字が。

司法書士新人研修期間中は、

日本司法書士連合会や

東京司法書士会から送付される

大きな荷物は研修教材だったので

また研修教材かなと焦ったが、

差出人をよく確認すれば

東京司法書士協同組合。

同封書面を見ると、

同組合が設立35周年のため、

加入組合員全員に記念品が送付されたとのこと。

中身は北海道特産品4品詰め合わせ。

1ヶ月前に組合加入したばかりなのに、

申し訳なく思った。

司法書士佐野貴之事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京法務局墨田出張所との協議会

18時から東京法務局墨田出張所で

行われた協議会に参加した。

東京法務局墨田出張所職員約10人、

墨田・江東支部所属司法書士約20人が

参加していた。

法務局との協議会は、

年に1回のみであり、

率直な意見交換が行われた。

東京法務局墨田出張所は、

JR錦糸町と両国の中間点にあり遠く、

そのうえ若干分かりにくい場所にある。

それでも、徒歩で行ける距離なのでまだ良い。

バスを使わないと行けない法務局は大変だった。

国金勤務時代に審査案件の担保物件調査で、

数々の法務局を訪れたが、

最も交通が不便だったのは、

大阪の四条畷出張所。

京阪大和田駅からバスで30分以上。

バスの本数自体少ないため帰りのバスの時間を

あらかじめ調べ、その時間に間に合うように時計を見ながら、

慌てて公図・地積測量図・建物図面をコピーしたり

接面道路所有者を調べていた頃が懐かしい。

司法書士佐野貴之事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

判例・先例研究

1週間位前に、東京司法書士会から

「判例・先例研究」平成19年度版、と

題する冊子が送付されていたが、

本日、一気に読み終えた。

本職の司法書士が

毎回異なる研究テーマを決めて

その研究成果を発表されている。

研究発表時の口調のまま掲載されて

いるので比較的読み易い。

19年度版に掲載されているテーマの1つが、

「第三者のためにする契約」であり、

第三者のためにする売買契約の売主から

当該第三者への直接の所有権移転に関するもの。

難解なテーマであるが、

発表者の司法書士の方は、

図を交えて分かりやすく説明されている。

司法書士新人中央研修(つくば)の際に

講師だった山野目教授のコメントが、

このテーマの講評者として掲載されていた。

司法書士佐野貴之事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

司法書士名簿登録者として官報掲載

本日、5月12日発行の官報に

司法書士名簿登録者(4月4日付け)として

氏名及び登録番号が掲載された。

http://kanpou.npb.go.jp/20080512/20080512g00096/20080512g000960122f.html

発行から5営業日の間は

インターネット上で官報が閲覧できるので、

5月18日(日)までは上記サイトで閲覧可能。

司法書士佐野貴之事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

慶應オンライン

母校、慶應義塾大学のホームページに

慶應オンライン(卒業生対象)のコーナーがある。

https://www.jukuin.keio.ac.jp/

先月、慶應オンライン登録を済ませたところ

卒業後音信不通だった語学クラスの友人などから

懐かしいメールを頂いた。

慶應オンライン登録をしておくと、塾員検索欄から

名前を検索でき、固有メールアドレス不知でも

オンライン登録メールを通じてメールを

送信することができる便利な仕組み。

もちろん、相手方が登録してないとメール送信できない。

意中の相手方にこちらから送信しようとしたら、

その相手方が登録しておらず歯がゆい思いをした。

司法書士佐野貴之事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

認定考査受験票

認定考査の受験票が届いた。

GW4連休初日に届き

楽しい気分も一変(笑)。

受験会場は専修大学神田キャンパス。

東京司法書士会主催研修時に通った

日本教育会館と同じ最寄り駅の神保町。

司法書士佐野貴之事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近くの先輩司法書士

歩いて数分の至近距離に

先輩司法書士の事務所がある。

妻と愛犬と毎朝恒例の散歩コース途中にある

司法書士事務所でもあり、

昨年の司法書士試験勉強時代から

外観を目にしていた事務所であった。

昨年の散歩中はいつも

司法書士試験に合格した暁には、

一度ご挨拶に伺ってみたいと思っていた事務所であった。

先日の東京司法書士会墨田・江東支部定時総会時に、

初顔合わせだったにもかかわらず、

気さくに対応して頂いた先輩司法書士の事務所なのだ。

先日の先輩の気さくさに甘えて、本日、帰り道に

無礼にも連絡せず、事務所に立ち寄ってみた。

突然の来訪にも関わらず、先日の定時総会のことを

覚えていてくださり、再び色々とお話を伺えた。

頼りになる先輩司法書士の事務所が、

至近距離にあることはとても心強い。

司法書士佐野貴之事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京司法書士会から届いた冊子

東京司法書士会から、

宅急便で多くの冊子が届いた。

主なものは、

①東京司法書士会会員名簿

…19年11月現在の名簿であり

自分自身の名前の掲載なし。

②司法書士綱紀白書

…過去の綱紀事案が多数

掲載されている。

具体的で分かりやすい。

③日本司法書士会連合会発行の

司法書士倫理事例集

…具体事例が63例掲載されていて、

認定考査対策にも有用。

④日本司法書士会連合会発行の

司法書士倫理

…司法書士倫理の条文ごとの解説。

思えば、東京司法書士会主催の新人研修の

一番最初の講義は倫理・綱紀から始まった。

いかに、倫理・綱紀に重点を置いているかが分かる。

倫理・綱紀は、知らなかった、うっかりしていたでは

済まされない事項なので、

認定考査対策も兼ねて

目を通しておく必要がありそう。

司法書士佐野貴之事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »