« 債務整理に関する墨田・江東支部セミナー | トップページ | 平成20年度認定考査合格 »

中小企業の事業承継と許認可業務

東京都行政書士会主催の

「中小企業の事業承継と許認可業務について」

と題する研修会に参加した。

講師は、幸村俊哉弁護士。

幸村弁護士が制作に携わった

「事業承継ガイドライン20問20答」(中小企業庁発行)の解説、及び

「中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律」の要点解説だった。

経営承継円滑化法の施行時期は、平成20年10月1日。

同法律の中心である「遺留分に関する民法の特例」の

施行時期は平成21年3月1日。

同研修会では、主な許認可業種ごとの

親族内承継・親族外承継・合併・分割・譲渡時の

許認可申請必要の可否一覧

(東京都行政書士会作成)も配布された。

業種によっては、事業承継承認前に

合併・分割登記を完了すると、

営業許可自体が失効するので注意が必要。

司法書士佐野貴之事務所のホームページ

|

« 債務整理に関する墨田・江東支部セミナー | トップページ | 平成20年度認定考査合格 »

行政書士」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中小企業の事業承継と許認可業務:

« 債務整理に関する墨田・江東支部セミナー | トップページ | 平成20年度認定考査合格 »