カテゴリー「行政書士」の12件の記事

資格☆はばたく

NHK教育テレビ、毎週水曜日深夜0時~、
「資格☆はばたく」という番組で
行政書士に関しての特集が放映される。
(2月29日(水)初回で、全4回)
http://www.nhk.or.jp/kurashi/shikaku/


司法書士佐野貴之事務所のホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成20年度行政書士新入会員研修

9月14日(日)及び15日(月・祝)の

2日間にわたって開催された、

行政書士新入会員研修に参加した。

日行連では、統一教材を用いた全国的な

集合研修をこれまで開催していなかったようで、

今年から初めて開催されることになったとのこと。

記念すべき初研修の対象者は、

平成19年度行政書士登録者。

全国を地域ブロックで分け、御茶ノ水で開催された

関東ブロックでは1都10県の対象者が参加した。

「専門家責任(職業倫理)」、

「要件事実・事実認定概要論」、

「リーガル・カウンセリング」、

「行政書士法」、「事務所経営」に関する講義が行われた。

研修2日間、講師の方々の熱い講義は、非常に内容が濃く、

一方、受講料は無料であるところに、日行連の並々ならぬ熱意を感じた。

司法書士佐野貴之事務所のホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中小企業の事業承継と許認可業務

東京都行政書士会主催の

「中小企業の事業承継と許認可業務について」

と題する研修会に参加した。

講師は、幸村俊哉弁護士。

幸村弁護士が制作に携わった

「事業承継ガイドライン20問20答」(中小企業庁発行)の解説、及び

「中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律」の要点解説だった。

経営承継円滑化法の施行時期は、平成20年10月1日。

同法律の中心である「遺留分に関する民法の特例」の

施行時期は平成21年3月1日。

同研修会では、主な許認可業種ごとの

親族内承継・親族外承継・合併・分割・譲渡時の

許認可申請必要の可否一覧

(東京都行政書士会作成)も配布された。

業種によっては、事業承継承認前に

合併・分割登記を完了すると、

営業許可自体が失効するので注意が必要。

司法書士佐野貴之事務所のホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行政書士新入会員研修

日本行政書士会連合会が毎月発行する

会員向け冊子「日本行政」7月号によれば、

今年度から、新規事業として、

新入会員研修を行うとのこと。

記念すべき第1回目の新入会員研修は、

前年度中(今回は19年度)に

行政書士登録した新入会員が対象。

幸か不幸か該当しているので、

9月14(日)・15日(祝)、2日間の研修を

受講しなければならない。

司法書士佐野貴之事務所のホームページ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

建設業法施行規則等の改正

昨日、東京都行政書士会主催の

建設業法施行規則等の改正に関する

研修に参加した。

同規則の改正に伴い、

①経営事項審査(いわゆる経審)の項目、基準等

②建設業許可申請の際の提出書類

が新年度から変更になる。

東京都行政書士会主催の研修は、

ネットで簡単に申込むことができるので便利。

佐野行政書士事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩く広告塔?

新年の挨拶周りを兼ねて、

付近の税理士事務所や

中小企業をいくつか訪問した。

灯台下暗しで、自宅兼事務所が

あるマンションの目の前の

某税理士事務所は

行政書士事務所開業後

初めての訪問となった。

目の前なので、私と妻と愛犬で

早朝散歩をする際には、

これまでも何度か

その税理士さんとは顔を

合わせたことはあった。

その税理士さんは

威厳に満ちた方なので、これまでは

気後れしていたことは否めない。

ところが、本日訪問させて頂いたところ

「いつも奥さんと一緒にわんちゃんの

散歩に行ってますね。」と優しい声で

話しかけてもらえた。嬉しかった。

仮に、私一人で散歩してても印象に残らないだろうが、

妻と愛犬がいつも一緒にいたお陰で

覚えていてもらったのだと思う。

妻と愛犬は歩く広告塔なのだろうか?

確かに、平日の早朝、「夫婦とわんちゃん」のセットは

不思議な光景なのかもしれない…。

(付近の散歩コースでは、このセットを見かけることは無いなぁ)

佐野行政書士事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定款電子認証手続等についての講習会

本日は東京都行政書士会主催の

定款電子認証手続等についての

講習会に参加した。

第一部は、現役の公証人から

現時点での正しい定款作成の方法

について説明があった。

会社法成立後は、

定款に盛り込む事項や文言について

まだ全国的に確たる統一見解が無く、

公証役場によっても解釈が微妙に異なるとのこと。

公証人が定款を審査するうえで

重点的にチェックしているポイントは

定款作成業務を行う際に参考になった。

第二部は、定款電子認証手続について

渋谷支部所属の行政書士から説明があった。

定款の電子認証により顧客が負担する

収入印紙代4万円が不要になるから、

定款作成業務は電子認証手続ができる

行政書士の方が有利である。

定款の電子認証手続を行うためには、

①行政書士用電子証明書(有効期間は

2年と30日で取得費用は14700円。

商工会議所会員であれば12600円。)の取得

②市販の電子署名用ソフトの購入

が前提として必要。

続いて、パソコン上の複雑な作業が

必要とのことだが、配布された39ページに及ぶ

レジュメがパワーポイントを用いた分かりやすい

ものであり、この手順に従えば

思ったより容易に電子認証手続が

出来そうであった。

司法書士の新人研修終了後(来年の3月以降)、

早速定款電子認証手続に移行したいと思う。

佐野行政書士事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行政書士試験監督

本日は行政書士試験の試験監督を

務めた。午前10時半に会場である

中央大学後楽園キャンパスに集合し、

会場の点検等を行い昼食。

12時15分に教室に入ると、

既に多くの受験生の方々が

着席し勉強しており、張り詰めた

空気が漂う。

試験説明までは、受験生の様子は

多種多様であり、ひたすら参考書を

読む人、入り口で予備校が配布した

要点集に目を通す人、目をつぶり

瞑想に耽る人等々。

3時間試験問題に立ち向かう受験生の比ではないが、

3時間試験監督員として立ちっ放しでいることは

初めての経験でもあり結構大変だった。

佐野行政書士事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日は行政書士試験

明日11日は、行政書士試験。

試験監督員であるため

明日は早めに受験会場入り。

1年前は同じ会場に受験生として出向き、

早めに行き過ぎ、他の受験生も周りにいなく

駅から会場の道が分からずウロウロ歩き回ってしまった。

去年は晴天に恵まれ試験前に歩き回っても気分転換に

なったが、明日の関東地方は、あいにく雨模様の様子。

今思うと、司法書士試験の時と比べ緊張感が足りなかった。

行政書士試験は午後からの試験なので、

午前中は追い込みかけて行政書士試験の勉強を

すると思いきや、エリザベス女王杯の予想をし、

大好きなスイープトウショウの勝利を信じていた。

明日は緊張感を持って行政書士試験監督員として

試験会場に臨もうと思う。

佐野行政書士事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行政書士として墨田区役所の無料相談会に参加

本日は、東京都行政書士会墨田支部主催の

無料相談会が墨田区役所で開催され、

相談員として参加した。

行政書士になって初めての無料相談会の

相談員の経験であり、少し緊張した。

相談内容は守秘義務があり記載しないが、

様々な悩みを持つ相談者の方々が、

足を運んで下さった。

私と同じく今年開業したばかりの、私より年長者

とお見受けする方は、隣で非常にてきぱきと

相談をこなされていて、見習うべき点が

非常に多く、収穫の多い1日だった。

佐野行政書士事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/index.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)