カテゴリー「平成19年度司法書士試験」の8件の記事

官報

本日発行の官報に

平成19年度司法書士試験合格者の

氏名・受験番号が受験地別に掲載された。

因みにインターネットでも閲覧可能。

http://kanpou.npb.go.jp/20071116/20071116g00264/20071116g002640031f.html

↑(注)11月27日現在、閲覧出来なくなっています。

官報掲載の19年度司法書士合格者氏名一覧を

当方でパソコン上に保存したファイルがありますので、

ご希望の方はご連絡下さい。

早速、東京都官報販売所に行き1部購入。

恥ずかしながら生まれて初めて官報を購入した。

新聞と同程度の値段と思いきや、1部544円と高め。

解散公告、合併公告、資本金の額の額の減少公告

なども掲載されている。

東京司法書士会主催の研修申込書はFAXし、

日本司法書士会連合会主催の研修申込の

添付資料で未了だった合格証書写しも

本日郵送したので、

研修の申込みは全て完了した。

佐野行政書士事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

合格証書交付式

本日10時から、平成19年度司法書士試験

合格証書交付式が行われ参加した。

ざっと見た感じ、自分より若い人が多い。

東京法務局長からの挨拶及び

東京司法書士会会長からの祝辞があった。

代表1名が壇上で合格証書を交付され、

他の合格者は会場の後ろで個別に

合格証書を交付された。

「平成19年度司法書士試験に

合格したことを証する」とのみ記載

されたシンプルな合格証書ではあるが

感無量。

続いて、東京司法書士会

から東京司法書士会主催の

新人研修の案内があった。

研修は特別研修と新人研修(中央・ブロック)

のみと思っていたので大誤算。

東京司法書士会では登録申請時までに

中央・ブロック・東京司法書士会の3研修を修了すること

を指導していると案内に明記されている以上、

開業前に研修を受けることは必須らしい。

東京司法書士会主催の研修は、

12月3日~12月21日の間のうち12日間で

費用3万円。

なお司法書士登録申請手続き・東京司法書士会入会手続き

についても説明があり、登録・入会時に入会金、手数料、

登録免許税として合計9万円必要とのこと。

会費は月額1万5千円。

佐野行政書士事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成19年度司法書士試験合格

本日16時に法務省のホームページにて

平成19年度司法書士試験の最終結果が

公表され、無事に合格していました。

11月16日(金)の官報に氏名等が

掲載される予定とのことです。

これまで支えてくれた方々に

厚く感謝の意を申し上げます。

日本司法書士会連合会が主催する

簡易訴訟代理権等認定考査のための

特別研修要項を明後日に取得し、

早速特別研修の申込みを行う予定です。

今後の様々な新人研修参加後、

現在の行政書士事務所と併せて、

新たに司法書士事務所も開業することで

社会に貢献していく所存です。

佐野行政書士事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/index.htm

| | コメント (6) | トラックバック (2)

口述試験

本日は司法書士試験口述試験

渋谷のフォーラムエイトに

朝8時40分集合なので、8時30分に着いたら、

受付は既に受験生の長蛇の列。

皆、スーツ姿で緊張した面持ちなので、

大学4年の就職活動の頃を思い出す

受付時に即抽選があり、試験順は8番目となる。

(1~16の組数と1番~12番まで番号が

1枚に書かれたプラスチック板をひく)

8番目は11時15分からなので、1番目の

受験生から約2時間遅れ。(最後の12番の人は

さらに1時間遅く、なんと12時15分からとなる)

予備校のレジュメを持参するのを忘れたため、

待ちの約2時間、ひたすら頭の中で想定問答を

繰り返す。

11時15分、いよいよ自分の番。

不動産登記法は、権利の抹消について

聞かれた。いきなり、権利の抹消について

説明して下さいと言われ、やや戸惑う。

以降は更正登記と変更登記の違いなど

回答し易い問題だった。

商業登記法は、機関設計等について聞かれ、

公開会社であることは商業登記簿上判別できるか、

大会社の定義は何か、公開会社かつ大会社に

必須の機関は何か、大会社でない公開会社なら

必須機関はどうかなど、回答し易い論点だった。

司法書士法は、司法書士の職責・義務、

秘密保持に違反した際の罰則、懲戒など

過去に問われた事項中心だった。

2人の試験官とも、回答している度に

頷いてくださり、答え易い雰囲気があり

恵まれていた。

佐野行政書士事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/index.htm

| | コメント (2) | トラックバック (0)

平成19年度司法書士筆記試験合格しました

今日、平成19年度司法書士試験筆記試験の

合格発表があり、なんと合格してました。

緊張のため何度もパソコン画面を見直し

印刷までしました。

生まれて初めて、うれし泣きしました。

しばらく涙が止まりませんでした。

試験終了後もずっと合格を信じ続けて

くれ、試験勉強中も励まし続けてくれた

妻に最大の感謝です。

私の両親や妹、妻の両親など

周りの理解が得られ

試験勉強に集中することが

できたからこそ合格できました。

Wセミナー御茶ノ水校の答練で勝手に

目標とさせて頂いたU君、

本当にありがとう。

ふと、正気に戻ると10月9日(火)の

司法書士口述試験の

準備を全くしていないことに気づき焦る。

人間万事塞翁が馬、今日の結果に

浮かれ過ぎないように

気を引き締めて頑張ります。

佐野行政書士事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/index.htm

| | コメント (8) | トラックバック (0)

平成19年度司法書士試験の回想3

午後の択一は、苦手の民事訴訟法が

意外と平易であり助かった。

ただし、午前択一で第一問目の憲法

で一番悩み結局間違えたのと同様、

午後択一の第一問目の民事訴訟法で

一番悩み結局間違い。

第22問目は回答2としたが、

各予備校で回答が1、2、3と

割れている状況。受験生としては

一問の重みが非常に重いので、

プロの予備校でも回答が分かれる

問題は厳しいです。

第22問目が2が正解なら、

午後択一は31問正解。

午前択一30問正解と合わせて

択一合計61問正解。

ネットの2チャンネル掲示板を見ると、

午前・午後択一合計で60問越えは

かなりの人数に上るとの記載ばかりで、

合格基準点がかなり上がるとの予想。

書式はどのように採点されるか

全く不明なため省略します。

結局、来年の試験に向けて、

勉強を継続することにしたところです。

佐野行政書士事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/index.htm  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

平成19年度司法書士試験の回想2

昨日に続いて、試験2ヶ月経過後の

回想。9月26日が少しずつ近づいており

心が落ち着かないためか、なぜかこの時期

になっての回想。

試験の席は一番前。

前年の行政書士試験も、

今年のWセミナーの第3回模試

(学習院大学会場)も一番前だった

な、と思いつつ着席。

午前択一は、憲法の1問目が見慣れない

問題で一番悩み結局間違い。

大抵の人は、午前択一は70分位で解き終わる

らしいが、私は全部解き終わったのは

終了の3分前位。結果は30問正解。

昼食は、妻がとびっきり美味しい

愛妻弁当を作ってくれたので

(のろけか?)試験場で食べることが

できた。日曜日でもあり、

試験場の外にはあまり食べる所もなく

弁当持参が正解。

昼食後は外の空気を吸いに

試験場の早稲田大学構内を

ぶらぶら歩くが、たくさんの受験生が

真剣に参考書を見て勉強しており

この試験に対する多くの受験生の執念

を感じる。

午後の回想は、明日以降記載します。

佐野行政書士事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/index.htm 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成19年度司法書士試験の回想1

平成19年度司法書士試験は

東京会場(早稲田大学)で受けた。

Wセミナーの司法書士竹下貴浩氏の

著書に書かれていたことを参考にして

願書受付期間の最終日に試験の申込みをした。

(①やる気のある優秀な受験生は

願書受付期間の初日に申込む傾向がある。

優秀な受験生は、特に午後の択一を終え書式に

取り掛かる時間が早く、試験時間中に焦ってしまうことと、

②最後の方に申込む人は試験当日に

欠席する割合が高く、結果として周りが空席で

落ち着ける。との理由だったと思います。)

実際の試験当日は、周りに空席はあったものの

書式に取り掛かる時間は、以外に早く

少々焦った。(午後の択一が

例年よりも回答し易い問題が多かった

ためか?)

午後の3時間の試験は、時間との

勝負だと感じた。

佐野行政書士事務所のホームページ http://www.hpmix.com/home/sano3/index.htm 

| | コメント (0) | トラックバック (0)